エコな暮らし、実践してみませんか?


地球環境問題が表面化している今の世の中、「エコな暮らし」に関心が集まっています。 けれど、「何をすればエコな暮らしになるのか?」といったことを思ったりしている方は少なくないと思います。 今回は、エコな暮らしを実践するためのヒントを5つほど、ご紹介していきます。 ①シェアする暮らし

大量にモノを消費するライフスタイルではなく、「もらう」「借りる」「共有する」「あげる」を軸にしたライフスタイル。 具体的には、フリマアプリで使わなくなったモノを出品したり、本や生活用品、オフィスなどの空間を共有したりなどをすることで、モノの消費サイクルが伸、ゴミが減ったり、出費を抑えることにつながります。

②できるだけ元の状態に

食器洗いや洗濯などで使う水は、そのまま洗剤で洗ったりすると排水として流れる水がどうしても汚れてしまいます。 食器を洗う前に油汚れや残飯を事前にふき取って捨てたり、生分解性の環境に優しい洗剤を使用するなど、「できるだけ元と同じ状態に保って還す」ことで水の汚れを少なくすることができます。

竹歯ブラシや草ストローなども、使い切ったらそのまま土に還るので良いですね♬ ③エコグッズをお供に

マイボトルやエコバッグ、マイ傘など、外出する際に毎回購入しがちな日用品をアイテム化することで、日々消費するモノの量やゴミの量を減らすことに繋がります。 ④チアショッピング 食材などの商品を購入するとき、ただ単に「安いモノだけ買いたい」「きれいな形の野菜が欲しい」という思いから値段ばかりに目が行きがちではありませんか? 値段や見た目だけでは、その商品をつくる過程や生産者の想いなどのストーリー中々伝わってきません。 環境に配慮されたとても良い商品や、今後の未来に残していきたい食材や商品を「買う」という行為で支援するのもエコライフの実践に繋がります。

⑤ハッピーロールモデル

「環境に配慮した生活は我慢だ」「普段の生活を私だけが変えるなんて、、」とエコな暮らしを実践することにハードルを感じている方も少なくないと思います。 まずは楽しくエコな暮らしを実践していくことが何よりも大切です。


多くのことに通じますが、楽しく行動すれば自然と周りに人が集まってきます。少しずつ実践し、発信をすれば、だんだんと興味を持ってくれる人が現れ、やがて大きな流行に繋がることでしょう。

いかがでしたでしょうか?皆さん一人一人が、身近な、ほんのちょっとした工夫を少し実践するだけでサステナブルなエコライフを送ることができます! 私達のエココミュニティ「さすらい」ではこのようなエコな暮らしを会員同士で日々少しずつ実践・シェアしていますので、よければHomeボタンから詳しくご覧になってください(^^ 参考:環境省・SDGsを実践するための暮らしのヒント https://www.env.go.jp/nature/morisatokawaumi/patternlanguage.html

26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示